レジオネラ菌 レジオネラ菌対策 レジオネラ症防止対策: レジオネラ属菌とは
スポンサードリンク

2008年5月16日金曜日

レジオネラ属菌とは

1979年に重症肺炎の原因菌として命名された細菌です。
レジオネラ菌とも言われています。
属名はアメリカ合衆国で大規模な集団発生を起こした在郷軍人会のLegion(レジオン)にちなんだものです。
もともと自然界の土壌や淡水に広く分布しており,冷却塔,循環式浴槽や給湯設備等の人工的な環境に侵入して,他の細菌や藻類から栄養を吸収したり,アメーバなどに寄生して20~50℃で増殖します。